「平成駅」発の記念キップはどこで買える? 購入方法・申込み先

1.平成駅発の記念きっぷ発売「平成発、真の幸せ行き」

JR九州は平成31年4月19日、平成から令和への改元を記念して、JR豊肥線「平成駅」(熊本市)発の乗車券セットの販売受け付けを始めたとのこと。
乗車券セットの名称は「平成から“夜が明け”“渡り”“真の幸せ”きっぷ」と、正直、今一つピンと来ないもの。

2.乗車券セットの中味

乗車券の中味は以下の各駅への片道乗車券を合わせた計4枚入りセットとなっています。

  1. 平成駅の入場券(160円)
  2. 夜明(よあけ、大分県日田市・久大線=2480円)
  3. 渡(わたり、熊本県球磨村・肥薩線=1650円)
  4. 真幸(まさき)(宮崎県えびの市・肥薩線=2480円)

3.乗車券セットの値段は験を担いで7並びに

台紙、送料、消費税込みで7770円だそうです。
ぱっと見、高いなあと思っちゃいますが、都会と違って、田舎の路線は値段が高いんですよね。

4.記念スタンプも有り

平成駅では、「平成」「令和」の文字を入れた記念スタンプを押せるスペースを設けるとのこと。
スタンプのデザインはまだ決まっていないそうだが、平成駅を通過した車両のデザインになる予定だとか。

5.乗車券セットの購入方法

この記念乗車券セットの販売方法は、郵送(現金書留)のみの販売というアナログなもので、駅では販売しないとのこと。

送り先
〒860-0047
熊本市西区春日3の15の43
JR九州熊本支社

※5月15日必着。
※問い合わせは、改元記念きっぷ事務局(096-326-6968)迄

ヘッダー画像引用:Twitter.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です